上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--:--   スポンサー広告  
2005.11.27.Sun

ふと思ったんだけど。


たとえば誰かの話を聞くとき。(学生によくあるアレ)
じっとその人にばかり注意を向けているとだんだん周りから色が抜けてくっていうか、黒くなってくっていうか、とりあえず、生きてるモノではないように感じられたりする。
で、そんな自分に気づいて「ヤバいヤバい。だんだん世界から切り離されてく!戻れ戻れ!」とか念じてガンバって意識をいつもの世界に戻したりする。周りのみんながちゃんと動いて見える世界に。

そういうときって自分が相手に視線を合わせているのか、あわされているのか、むしろ誰を見ているのか、何を感じ取っているのか、いつどこでなにをしているのが自分なのか分かんなくなったりする。(読みにくい文章だな!)


…いや、妄想っぽいな、って分かってますよ。頭の弱い子だってことも。
でもこういう表現ってのもいいなwと思いません?(同意を求めてみる)

いろんな意味でおかしくって、いろんな意味でおもしろい。
(おそらくすべてがこんな深夜にパソコンをしていることに因ると思う。)(あと、実は火曜日からテストなことに)
スポンサーサイト
02:41:44      TB-0  CM-0 

Comment

管理人にのみ表示する


Track Back
TB*URL

Copyright © No Name People. all rights reserved.
Template by nicola*

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。