上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--:--   スポンサー広告  
2005.11.18.Fri

でした。
毎度毎度、懇談の最中はウルウルきて(死語?)大変です。
なんかこう、無性に泣きたくなるんです。比喩でもなんでもなくて。純粋に泣きたく。

やっぱりまだまだ子供だから大人の話を聞くと感動するのか、頼ることができる大人がいて甘えたくなったのか、縋りたくなったのかは自分でも全く分からないんですけど。未だに自分の感情をうまくコントロールできないし、理解も出来ない。
結局、「まぁこんな感じじゃないかな?」っていう想像で終わらせちゃったりするし。

とりあえず、そんな感じでいっつも懇談の後半は涙をこらえるのに必死で話ろくに聞いてないんだな、これが。(結局ココが言いたかっただけ)

どーでもいい話ですが、以下懇談の内容。吐き出さないと自分に何かが溜まっていきそうで怖いんだよ…!!


話した内容は全部で四つ。
①最近太った。
②将来なりたいものを決めてはっきりした方がいい。
③素直じゃない。天邪鬼。
④君の才能を僕は買っているのだから、これから頑張って欲しい。

っておいおい。特に①!!(#`皿´) ムキーーーー!
いくら担任だからって生徒が気にしてること、わざわざ言わなくていいのに…

で、②は一般的な懇談の内容だね。うん。
③はね~
「素直になれ。君はほかの女子よりも損していることがたくさんある。言葉が不器用なんだね。」とか、「君は本当に捻くれてるね。あまりにもドライすぎるよ。もう少し、普通にできないのかな。」みたいな。
素直になれっていうけど、これまでもずっとずっと今のような感じで行ったのに今さら素直だなんて、私できないよ。それ以前に、素直ってのがどんなもんかさえわかんないよ…
簡単な言葉で、即効捨てられるー!!
④は、あいつ(担任)の一方的な買い被りで。
本当、いやになるくらい前の話をしてきて(昔と今は違うことたくさんんあるのに)、「あのころとはすっかり変わってしまった」とか言われんの!! マジ、(`×´)丿ウザイ!!



ふぅ いろいろ言えて。すっきりしたよー(*゜▽゜)ノ
スポンサーサイト
23:41:42      TB-0  CM-0 

Comment

管理人にのみ表示する


Track Back
TB*URL

Copyright © No Name People. all rights reserved.
Template by nicola*

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。