上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--:--   スポンサー広告  
そういや、以前「プールサイド」悪夢の話をしましたが、実はまだまだ悪夢、溜まってるんですよね~~

・・もしかして、テスト前・最中だから神経が参っちゃってそんな夢を?相当追い詰められてるな私。

これは昨日の朝見た夢。


私電車通学してるんですが、その日も、そんな日常生活の途中から始まって。
いつも利用する駅の改札抜けて、空を見上げたんですよね。現在時刻午後10時。(まぁ、こんな時間駅にいるのも実は日常だったりして)(ほら、最近の子は塾とかで帰宅時間どんどん遅くなってるんだよ)(・・その前に高校生なんだからもっと別の理由があってもよさそうなのにね orz)
で、家へ帰ろうと思ったそのとき、突然真っ暗で夜中独特の静けさが漂っていたあたりが、真昼間のような明るい太陽の日差しとにぎやかな人通りに溢れて。
もうひたすらパニック。
その場には私と数人のサラリーマンらしい人しか初めいなかったんですけど、その人たちも何が起こったのか分からないみたいで、ひたすら呆然。
駅の時計を見てもやっぱり午後十時。(ってかもう十一時に近付いてた)
なんで突然太陽が?! 車もたくさんの人もどこから沸いてきたの?!
しかも、よく見ると歩いてる人のほとんどが人相の悪い感じの方々で。
えっ、これぼーとしてたら言いがかり付けられてなぐられそうじゃない?!みたいな気になって(今考えるとすげー被害妄想だな笑)、急いで駅から走って家へ。
駅から出てもやっぱり明るくって、人もいっぱいいて、でもどこか白々しい感じの光景なんですよね。夜だと思ってるのに突然昼が来たからかもしれないんですが。
で、家まで無事に帰れそうにないと夢の中の私は判断したらしく、どういうわけか、現実ではコンビニのはずの場所にいとこ一家が住んでいるらしく、そのお宅へダッシュ!!
今思うとやっぱり夢の中ですね、判断の仕方がおかしい笑
でもそのときは自分自身パニくっててそれが夢か現実なのか全然判断つかなくって。本気で世界はどうにかなっちゃったのかと思ってて。
とりあえず、いとこ一家のお宅にお邪魔すると皆寝てて、夢中になってみんなを起こす。ここで、ようやく今がやっぱり本当は夜なんだ、って確信できて。(みんな寝てて、「なんでこんな時間に起こすんだ?」みたいなこと言われて)
でも、まだこれが現実なのか夢なのか分からない。
で、ついにやっちゃいました。定番、痛くなかったら夢!ほっぺたつねり。
まぁ、結局分かったのは夢だったら痛い痛くないすら自由自在、ってことですね。(つねったら初め痛くなかったのにだんだん痛くなって来るんだよ)

最後はもう本当に現実なんじゃないか?!と思って焦っててあまりにも焦ってて自分で自分を助けなきゃ!みたいな展開で自然と目が覚めました。
なんてタイミング・・・壮絶。




なんで最近の主な話題が悪夢なんだろうね。

あっ、Humtpyさん、バトンありがとうござます!!回答はもう少しお待ちを(暇人のくせに!)
スポンサーサイト
16:15:08      TB-0  CM-0 

Comment

管理人にのみ表示する


Track Back
TB*URL

Copyright © No Name People. all rights reserved.
Template by nicola*

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。